FC2ブログ

Sae Lee ~From Paris~

IMG_0141.jpg午前中に、ヴェローナからヴェニスへ電車で移動。ヴェニスでは、荷物を持っての移動を考慮して、サンタルチア駅から歩いてすぐのホテルを予約しました。古い修道院の跡を改装したホテルで、壁に残るオリジナル装飾や石張りの床の美しい模様は一見の価値があります。ホテルにチェックインし荷物を置き、ヴァポレットと呼ばれる水上乗合バスでサンマルコ広場に行きました。船の最後尾から見える、景色は今まで訪れたどの街にもなかった本当にユニークなもので、すっかりお気に入りの街になりました。

IMG_0150.jpgIMG_0164.jpgIMG_0161.jpgIMG_0180.jpg

サンマルコ広場では、サンマルコ寺院を訪れ、本当に良い天気で青空が広がりとても気持ちのいい日だったので、その後、街を一望できる高さ96.8メートルの鐘楼にエレベーターで昇りました。ヴェニスの街は自動車が通れないので、移動手段は船か徒歩。人が一人通れるほどの細い道や、運河が複雑に入り組んでいますが、路地の角々に名所の表示がされているので地図を片手にと言うよりは、その標識に従っていけば、ほぼ迷うことはないようになってます。とはいっても、初日は標識が出ているのを知らずに、大回りして歩き回りましたが・・・。あと、自転車も一台も走っておらず、不思議に思い調べてみると、やはり自転車の使用も禁止だそうです。

IMG_0213.jpg水上バスで移動中に、警察や救急の車ではなく船、そしてお葬式をやっているところにも偶然通りかかったのですが、霊柩車ならぬ、霊柩船を見かけ、人々の生活に船がこんなに密着しているんだなと、まあ車も自転車もないところですから、当たり前と言ってしまえば当たり前ですが、変に感心してしまいました。

色々と歩き回り疲れたので、ゴンドラに乗る事にしました。サンマルコ広場から乗り、40分ほどかけて戻ってくるというコースです。こんなに細いところまで入っていけるの?というような細い運河もなんのその。巧みにオールを動かして、どこにもぶつかることなく、すいすいと進んでいきます。話を聞くと、お父さんもゴンドラ漕ぎだったそうで、小さい頃からゴンドラに乗り、お父さんから漕ぎ方を習っていたそうです。

その後地球の歩き方にも載っている、Trattoria alla Madonnaで夕食を食べることに。さすが、日本語のメニューもあるだけあって、たくさんの日本人観光客がいる様子でした。ここは、出てくるのがとにかく早かったです。サービスもとても良く、二品ほど頼んでいないのにサービスだよと持ってきてくれました。パスタ系はいまいちでしたが、魚介類は新鮮でとても美味しかったです。

スポンサーサイト