FC2ブログ

Sae Lee ~From Paris~

イタリア7日目。まず午前中はせっかくのVeniceということで、ヴェネツィアングラスで有名なムラーノ島へ水上乗合バスに乗って行きました。船の中でガイドブックを読んでいると、後ろの座席から日本人の方ですか?と、イタリア人の年配の男性に声をかけられました。色々とお話をすると、上智大学を卒業後、日本にあるイタリア観光局で働いていらしたそうで、定年退職されてからも毎年日本に行くほど日本通の方でした。今からムラーノ島に行きヴェネツィアングラスを見に行くと話すと、ムラーノ島で売られているヴェネツィアングラスの80パーセントは中国製品だから気をつけてくださいと忠告を受けました。

IMG_0243.jpgムラーノ島に到着し、ガイドブックに掲載されているガラス工場に行ってみると、ちょうどお昼休憩中で制作しているところは見ることができませんでしたが製作工場を見せていただき、その後コレクションを見せてもらいましたが、すべてそこの工場で作られたと言うだけあって素晴らしいヴェネツィアングラスの数々でした。その後、昼食を食べ色々とお店を見て回りましたが、実際どれが中国製でどれが本物のヴェネツィアングラスかは見ただけでは違いははっきりとはわかりませんでしたが、ガラス工場で売られていたものと良く似ているものが、ガラス工場で売られていた価格の半値以下や、ひどいものだと10分の1で売られていたりしており、こんなに安いのはやっぱり中国製だからなのか、それとも訪れた工場が高値をつけすぎているのかと、疑心暗鬼に陥ってしまいまい、結局何も購入せずにムラーノ島をあとにしました。

その後、サンタルチア駅までウィンドーショッピングをしながらブラブラと歩き、ホテルに預けておいた荷物を取りに行き、サンタルチア駅から約3時間弱かけてスロヴェニアとイタリアの国境付近にある港町のトリエステへ移動しました。翌日の朝に、トリエステ駅前からバスで国境を超え、30分ほどかけてスロベニアのコーペルという街へ移動し、コーペルではレンタカーを借りてスロヴェニア内を移動するというスケジュールです。4月から秋までヴェニスからコーペルにフェリーが出ているのですが、3月だったので、電車とバスを乗り継いで移動することにしました。
スポンサーサイト